>アクセス案内 >お問い合わせ | LANGUAGE : English

学校法人関東国際学園 関東国際高等学校

受験生の方在校生・保護者卒業生の方へ

HOMEKANTOについて各学科・コース紹介近隣語各コース中国語コース

中国語コース

特色ネイティブ教員紹介スピーチコンテストなどの結果

AEC

1986年4月、高等学校として唯一の中国語専門学科として、中華人民共和国・蘇州大学の協力を得て発足しました。歴史や文化の学習を含め、徹底した標準語(普通話)の学習を通して、中国をより深く理解できる人材の育成を目指しています。

全世界で約15億の人々が使っている中国語。日本人にとって発音や文法が難しいとされていますが、本コース独自の高校生用カリキュラムで学べば、自然な中国語コミュニケーションが可能です。ネイティブの先生からは発音や日常表現を学び、日本人の先生からは文法の基礎を学びます。3年間で中国語検定3級合格を目指します。

特色

1. 中国は 21世紀に生きる若者の舞台です。

中国語を学び、発展の著しい広大な中国大陸で活躍しましょう。

2. 中国語での大学受験も可能です。

中国語と英語の履修時間数は3カ年でほぼ同じですが、3年次の履修の仕方によっては、中国語で大学受験することも可能です。平成27年度入学生は、3年間で最高21単位中国語を履修でき、入試対策の授業もあります。

3. 旅行者ではなく、生活者としての中国体験

修学旅行で中国を訪れる高校生は多くいますが、約1ヶ月という長期にわたり、大学で中国語の授業を受けるプログラムは魅力的です。

中国語ネイティブ教員紹介 陳先生

ごきげんよう! 中国語担当の陳です。
母語人口が世界1位、公用語人口が2位の中国語はもはやコミュニケーションの世界で最も必要とされる言語の一つになっています。
日本人になじみ深い漢字を使っている中国語を身に付けて、未来を楽しみませんか。

スピーチコンテストなどの結果

【平成26年度】
■第3回 麗澤大学中国語スピーチコンテスト
弁論部門:最優秀賞
■第7回 「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト
東日本地区予選大会:1等賞、最優秀技芸賞         ほか

【平成25年度】
■第31回 全日本中国語スピーチコンテスト東京大会
朗読の部 アナウンス部門:金賞(第1位)
朗読の部 基礎部門:金賞(第1位)
■第6回 「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト
東日本地区予選大会:2等賞         ほか

【平成24年度】
■第1回 麗澤大学中国語スピーチコンテスト
高校生の部:最優秀賞(第1位)
■第5回 「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト
東日本地区予選大会:1等賞         ほか

2014年11月5日更新

 KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL

関東国際高等学校

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-2-2
TEL.03-3376-2244 FAX.03-3376-5386

© KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED.

↑