>アクセス案内 >お問い合わせ | LANGUAGE : English

学校法人関東国際学園 関東国際高等学校

受験生の方在校生・保護者卒業生の方へ

HOMEKANTOについて各学科・コース紹介近隣語各コース韓国語コース

韓国語コース

特色ネイティブ教員紹介スピーチコンテストなどの結果

2000年4月、高等学校としては唯一の韓国語専門学科として、大韓民国・慶煕大学の協力を得て発足しました。2年次に行われる約1ヶ月の短期留学は、ホームステイをメインにした密度の濃いプログラムを組んでいます。韓国をより深く理解できる人材の育成を目指しています。

韓国語は日本人が最も学びやすい言語のひとつです。3年間の学習で驚くほどの上達が見られます。1年の授業ではハングル(文字)と文法の基礎を学びながら、ネイティブとの会話に慣れていきます。3年間の学習を終えるころには、コースの半数の生徒がハングル能力検定3級のレベルに達し、韓国語の時事教材の読解が可能になります。

特色

1. 3年間で21単位の韓国語学習が可能

韓国語の『ハングル』は、さまざまな音声を正確に表記できる表音文字です。この『ハングル』を習得すれば、日本人が苦手な発音のセンスが確実にアップします。そして、3年次での選択の仕方により、3年間で21単位もの韓国語学習ができます。

2. ホームステイを組み込んだ短期留学

日本語を全く使わないネイティブスピーカーの授業は、まさに留学気分です。自然と韓国語によるコミュニケーションが身に付きます。また、2年次に実施される慶煕大学での短期留学(約1ヶ月)では、ホームステイを取り入れて、韓国人の生活を身近に感じられるプログラムになっています。

3. 語学習得も ITの時代

習った言葉をインターネットにより韓国にすぐ送信。韓国語の授業では、 ITコミュニケーションを積極的にはかっていきます。

韓国語ネイティブ教員紹介 金先生

ごきげんよう。韓国語担当の金・ドンウンと申します。韓国のドラマや音楽の影響で、韓国語を勉強する人が増えています。韓国語で自分の未来を切り開いていくこと。想像するだけでわくわくします。みんなと仲良く楽しく、韓国語を学んでみませんか。

韓国慶煕大学外国語学部との特待入学協定

本校と韓国慶煕(キョンヒ)大学外国語学部との間で特待入学に関する協定が結ばれています。本校韓国語コース卒業生中、慶煕大学外国語学部韓国語専攻への入学を希望する生徒に対し、2名を上限とし、奨学金が授与されます。

スピーチコンテストなどの結果

【平成26年度】

■「話してみよう韓国語」東京・大学生一般大会2014
審査委員特別賞(第4位)
■「話してみよう韓国語」東京・中高生大会2015
フォトメッセージ部門:優勝

【平成25年度】

■「話してみよう韓国語」東京・大学生一般大会2013
スキット部門:優秀賞(第2位)
■「話してみよう韓国語」東京・中高生大会2014
スキット部門:奨励賞(第3位)
■2013韓日friendlyフォト&エッセイコンテスト
エッセイ部門:奨励賞(第3位)

【平成24年度】

■「話してみよう韓国語」東京・中高生大会2013
フォト・メッセージ部門:優秀賞(第2位)
■「話してみよう韓国語」東京・中高生大会2013
スキット部門:奨励賞(第3位)
■第20回 創価大学創立者杯ハングルスピーチコンテスト
審査員特別賞(第3位)

2015年5月14日更新

 KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL

関東国際高等学校

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-2-2
TEL.03-3376-2244 FAX.03-3376-5386

© KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED.

↑