ごきげんようネット

ごきげんよう! ゲストさん 

今日は2018年
8月17日(金)


掲示板

馬術部

検索 |  印刷  | 表示設定 | 
---
2015年07月27日(月)
馬術部 インターハイ3位入賞
 
 
ごきげんよう。
7月25・26日に御殿場市馬術スポーツセンターにて第49回全日本高等学校馬術競技大会(インターハイ)が開催されました。
本校は3年連続9回目の出場となりました。
 
全国から地区予選を勝ち抜いた36校が集い、熱戦が繰り広げられた中、本校馬術部が3位入賞し、創部以来の最高の順位を獲得できました。
 
大会の様子をご覧ください。
1回戦の様子です。
対戦校は、岐阜農林高校(岐阜県)と金沢二水高校(石川県)でした。1回戦では3名の選手が出場し、3名とも減点0で走行を終えました。1回戦で3名全員が減点0で走行を終えた学校は本校を含め2校のみでした。
 
2回戦の様子です。
対戦校は、福島商業高校(福島県)と西条農業高校(広島県)でした。昨日は、天気が曇り気味で富士山が見えませんでしたが、この日は快晴で、富士山がはっきりと見えました。
昨年度はここで敗退してしまいましたが、今年は3名走行を終えて減点4(1名のみ1落下)という好成績で勝ち上がりました。
準決勝の様子です。
対戦校は福井工業大学付属福井高校。
障害の高さも上がり、難しくなったコースであり残念ながらわずかの差で敗退しました。
今大会に出場するにあたりご支援くださった同窓会・父母の会の方々に感謝いたします。
また、応援に来てくださった皆様にも感謝したします。
来年度、もっと上の順位を目指してこれからも頑張ってまいりますので、これからもご声援の程よろしくお願いいたします。
 
馬術部顧問
志村 穣
 
 
送信
教員
志村 穣
 
---
2015年06月08日(月)
第26回 全日本高等学校馬術選手権大会出場決定
 
 
ごきげんよう。
6月6・7日に世田谷区にあるJRA馬事公苑にて第58回関東高等学校馬術選手権大会が行われました。
 
本大会は、全国大会への予選もかねており、上位6名がその切符を手にすることができます。
 
その中、本校からは3名の選手が出場し、2年生高橋勇人君が準優勝し、全国大会出場を決めました。
 
その大会の様子をご覧ください。
 
 
 
表彰式の様子です。
 
本大会も全日本高等学校馬術選手権大会は8月28・29・30日にJRA馬事公苑にて行われます。
馬術部顧問
志村 穣
 
 
送信
企画推進部
志村 穣
 
---
2015年04月20日(月)
第49回 全日本高等学校馬術競技大会 出場決定
 
 
ごきげんよう。
4月18・19日に世田谷区にあるJRA馬事公苑にて第66回関東高等学校馬術リーグ戦大会が行われました。
本大会は、上位4校までが第49回全日本高等学校馬術競技大会(インターハイ)への出場権を獲得できる大会で、非常に白熱した競技会となりました。
本校の生徒たちは良く頑張り、4位入賞を果たし、3年連続9回目のインターハイの出場権を手にしました。
 
大会の様子をご覧ください。
 
第1回戦の様子です
生徒たちは非常に良い走行を見せ、勝ち上がりました。
  
 
準決勝の様子です。
本校の生徒は全員がミス無く減点はありませんでしたが、対戦校の生徒も減点がありませんでした。勝敗を分けたのはお互い3名ずつ走行しており、その総走行タイムが本校の方が3秒ほど遅かったため、決勝戦へは進めませんでした。
 
4・5位決定戦の様子です。
ここで勝てばインターハイの出場が決まります。障害物の高さが上がり、難易度も上がって、完走できない人馬も出てきましたが、本校の生徒は非常に良い走行を見せ、全員が完走し見事4位入賞を果たしました。
 
 
表彰式の様子です。
 
 
インターハイは、7月23・24・25日に御殿場市馬術・スポーツセンターにて行われます。それに向けてこれからも技術向上を目指し頑張ってまいりますので、ご声援の程よろしくお願いいたします。
 
馬術部 顧問
志村 穣
 
 
送信
教員
志村 穣
 
---
2014年06月16日(月)
第48回 全日本高等学校馬術競技大会 出場決定
 
 
ごきげんよう。
本日、6月16日(月)に御殿場市馬術スポーツセンターにて全日本高等学校馬術競技大会(団体のインターハイ)の関東地区予選が開催されました。
 
天候にも恵まれ、各校3名(3年 田中君・2年 佐藤君・2年 松本君)の選手たちが対戦し、非常に白熱した予選会となりました。
 
その結果、本校は見事勝ち上がり、全国大会の出場権を手にしました。
 
その様子をご覧ください。
 
 
 
閉会式の様子と、集合写真です。
 
インターハイは7月23日(水)〜25日(金)に御殿場市馬術スポーツセンターにて行われます。
ぜひ、そちらの大会も頑張ってまいりますので、ご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。
馬術部顧問
志村 穣
 
 
送信
教員
志村 穣
 
---
2014年06月09日(月)
関東高等学校馬術選手権大会 準優勝
 
 
ごきげんよう。
6月7・8日に世田谷区にあるJRA馬事公苑にて、関東高等学校馬術選手権大会が開催され、本校3年 田中 圭多君 が見事準優勝しました。
その結果、9月に行われる全日本高等学校馬術選手権大会(個人のインターハイ)への出場権を手にしました。
 
雨の中、生徒たちは良く頑張りました。その様子をご覧ください。
 
2次予選〜決勝戦の様子です。
ここからは、貸与馬(大会側が用意した馬に乗るため、選手たちは普段練習している馬ではなく、初めての馬に乗ります)形式で大会が行われていきます。
 
表彰式の様子です
 
 
全日本高等学校馬術選手権大会(個人のインターハイ)は9月5・6・7日にJRA馬事公苑にて行われます。
 
また、6月16日に御殿場市馬術スポーツセンターにて全日本高等学校馬術競技大会(団体のインターハイ)の関東地区予選が行われます。
 
これからも応援の程、よろしくお願いいたします。
 
馬術部顧問
志村 穣
 
 
送信
教員
志村 穣
 
---
2013年10月04日(金)
第68回 国民体育大会 馬術競技 少年馬場馬術競技 優勝!
 
 
10月3日から7日まで、東京都あきる野市特設馬術競技場にて第68回国民体育大会が開催されております。
本校からは東京都代表として3梅 鯨岡君 が、神奈川県代表として2竹 楠さん が選手として参加しております。
それぞれ3競技にエントリーされており、各チームの中心選手として活躍が期待されております。
初日(10月3日)の結果は鯨岡君が「少年 馬場馬術競技」に出場し見事優勝しました。昨年度は障害飛越競技で優勝しましたが、今年は馬場馬術で優勝することが出来ました。
 
また楠さんは「少年 スピードアンドハンディネス競技」に出場し準優勝しました。
 
大会はまだまだ続きます。
これからもご声援のほどよろしくお願いいたします。
馬術部顧問
志村 穣
 
 
送信
強化クラブ
志村 穣
 
---
2013年09月09日(月)
第24回 全日本高等学校馬術選手権大会 優勝!
 
 
ごきげんよう。
9月6・7・8日にJRA馬事公苑にて第24回全日本高等学校馬術選手権大会(個人のインターハイ)が行われました。
本校からは2名の選手(3松 平野 羽衣音・3梅 鯨岡 啓輔)が出場し平野さんが見事「全国優勝」しました!!
全国からシード選手も含め26名の選手が集まり、熱戦を繰り広げました。その様子をご覧ください
 
第一回戦は部班競技でした。同一馬に4名が騎乗し、一番成績の良かった選手は第二回戦へ。その他の選手は敗者復活戦に進みました。
本校の選手は2名とも勝ちあがり、第2回戦に駒を進めました。
 
 
第2回戦の様子です。第2回戦は障害飛越競技でした。3名が同一馬に騎乗し、2名が勝ち上がりでした。
 
 
第3回戦の様子です。第3回線馬場馬術競技でした。同一馬に3名が騎乗し、上位2名が勝ち上がりでした。
なお、騎乗馬は「マイネルレコルト号」。2004年、GT朝日杯FSの勝ち馬です。
 
準々決勝の様子です。準々決勝は障害飛越競技でした。これから先は2名の選手が同一馬に騎乗し、1名の選手が勝ちあがります。
 
準決勝の様子です。準決勝は馬場馬術競技でした。
  
決勝戦の馬場の様子です。決勝戦は馬場と障害の両方を行いました。
 
決勝戦の障害の様子です。
 
表彰式の様子です。
 
獲得したトロフィーです。
左から
日本中央競馬会(JRA)
日本馬術連盟 会長賞
文部科学大臣杯
全日本高等学校馬術連盟 会長賞
です。
 
創部以来、目指してきた「全国優勝」をようやく手にすることができました。幾年にもわたり、馬術部を支えてくださった学校・卒業生の方々、また馬術部の活動に携わった全ての人々に感謝いたします。
この結果に相応しい部活動をこれからも行っていきたいと思います。
これからも、皆様から応援していただけるよう頑張ってまいります。
ありがとうございました。
馬術部顧問
志村 穣
 
 
送信
強化クラブ
志村 穣
 
---
検索 |  印刷  | 表示設定 | 
---
●日付をカレンダーから選択してください。
---
前へ 07 次へ
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
---
©2003 KANTO International Senior High School. All rights reserved.