KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL

学校法人関東国際学園 関東国際高等学校

>アクセス案内>お問い合わせ | LANGUAGE :English
学校法人関東国際学園 関東国際高等学校

受験生の方在校生・保護者卒業生の方へ

HOME /KANTO新型コロナ感染症予防対策について

KANTO新型コロナ感染症予防対策について

本校では新型コロナ感染症への予防対策として様々な試みを行っています。
生徒・教職員の感染リスクを低下させ、安全な環境での学びを提供できるよう取り組んでいます。

学校設備

生徒の一日

ハイブリット型教育について

学校設備

屋内用紫外線殺菌装置

紫外線照射殺菌技術を屋内向けに最適化した空気感染除去装置を全教室(カフェテリアや図書館、職員室等を含む)に設置しています。紫外線(UV-Cランプ)が直接人体に当たることがないよう設計されており、授業をしている中で使用することが可能な安全な装置です。

赤外線サーモグラフィー

サーモカメラで接触することなく、体温を瞬間検知します。 一人ひとりの体温を教員がその場で確認できます。

消毒液

教室・トイレ・洗面所等、校内120箇所に消毒液を設置し、こまめな消毒を推奨しています。

靴裏消毒マット

消毒液をしみこませた靴裏除菌マットです。消毒マットは校舎出入口すべてに設置しており、校内にウイルスを持ち込まないようにしています。

生徒の一日(登校日)

起床 オンラインホームルーム

自宅で「ごきげんようネット(オンライン)」によるホームルームが行われます。担任の先生は、生徒たちが元気に一日を過ごせるか、健康状態を日々確認します。
登校日は身支度を整えてから学校へ向かいます。

8:50~9:20 登校

学校での対面授業は週2~3回。全校生徒のおよそ2分の1の生徒が1日に登校しています。(9月現在)
朝の交通機関のラッシュを避けた時間帯が登校時間です。
マスク着用を原則とし、校舎へ入る前には、消毒や体温測定を行います。

まずは正門で教員が生徒の手指の消毒を行います。
続いて生徒は赤外線サーモグラフィーにて体温測定を行います。体調の再確認は「健康観察室」にて対応しています。
さらに校舎へ入る前に、靴裏消毒マットで雑菌を除去します。
校舎内も定められたルートに沿って、教室へ。

9:25~12:55 1~4時間目

授業中、教員と生徒が安全な距離を保てるよう、目印のポールを設置しています。
使用した机や椅子はこまめに消毒します。
またすべての教室に屋内用紫外線殺菌装置を設置しており、授業中にもウイルスは除去されます。

クラスは約半数が登校するようグループ分けされています。
この日の対面授業は中国語。オンライン授業で繰り返し学んだ発音をしっかりと先生に確認してもらいます。

12:55~13:50 昼休み

一人ひとり教室の座席で昼食をとります。カフェテリアは利用できますが、テイクアウトのみとし、チケットの販売から受け渡しまで、徹底された衛生環境のもと行われています。

13:50~15:30 5~6時間目

今日の英語の授業ではオンライン授業の理解度を確認する小テストがありました。
質疑応答の時間にしっかりと疑問点を解決させます。
オンライン学習日の課題を忘れずに提出!

15:30 下校

放送の指示にしたがって、教員引率のもと、クラス単位で下校します。

帰宅後 オンライン報告

家に帰ったら今日一日の学習について「ごきげんようネット(オンライン)」で担任の先生へ報告します。担任は一人ひとりの報告をしっかりとチェック!
翌日のオンライン授業にそなえます。

ハイブリット型教育について

3つのキャンパス「オンラインキャンパス(ごきげんようネット)」「渋谷キャンパス(対面型授業)」「勝浦キャンパス(宿泊・体験型集中授業)」のハイブリット型教育の実施によって、一年間のカリキュラムをすべて網羅していきます。

オンラインキャンパス (「ごきげんようネット」使用デジタル授業)

KANTO独自のオンラインツール、それが「ごきげんようネット」と呼ばれるものです。日々のホームルーム、オンライン授業をごきげんようネットで実施しています。オンライン授業では課題のほか、授業導入動画を取り入れることによって、わかりやすい授業展開を心がけています。「ごきげんようネット」は長期化が懸念されるこの状況に対応すべく、日々改良を加えています。

渋谷キャンパス (リアルタイム対面型授業)

9月現在、クラスが約半数になるよう調整して対面授業を実施しています。また、複数教室同時展開授業のための設備も準備しています。ひとつの教室で実施している授業を別教室でも映像で受講できる設備です。教員は複数の教室を往来し、工夫を凝らした授業を展開しています。

勝浦キャンパス (宿泊・体験型集中授業)

本校は千葉県勝浦市に勝浦キャンパスを所有しています。66万平方メートルという広大な敷地内の安全な環境の中、宿泊を伴う集中授業を行います。
※今後、国内の社会情勢や大きな変化等を踏まえ、内容が変更になる場合もあり得ます。
その際は、随時、ホームページに最新情報を掲載いたします。
page top