>アクセス案内 >お問い合わせ | LANGUAGE : English

学校法人関東国際学園 関東国際高等学校

受験生の方在校生・保護者卒業生の方へ

HOMEKANTOについて卒業後の進路

卒業後の進路

「なりたい自分」を現実に。

なりたい自分は何ですか  あこがれを現実に

その生徒に一番向いた大学へ。そう願う本校では、進路決定にも積極的に対応。最新情報・資料を集めて、閲覧や貸出しをしています。さらに専従の教員が、進路についての質問や相談にのる進路指導室の設置。そして、万全のカリキュラム編成。生徒の多様な進路に応じたきめ細かな対応で、卒業生の約66%が現役で4年制大学に、また約3%が短期大学に合格という高い実績をあげています。しかも毎年、早稲田大学や慶應義塾大学、上智大学などの超難関私立大学に合格者を輩出しています。

■平成29年4月21日現在
大学入試合格状況

■平成28年9月現在
指定校推薦大学情報

「KANTO」の3 年間で世界とつながりました。 卒業生の声

KANTO だから大きく成長することができた、KANTO だから第一志望の大学への合格を実現することができた、などなど、たくさんの喜びの声が卒業生から届いています。
その喜びの理由をご紹介いたします。

慶應義塾大学 文学部 入学

photo
梅田 ももさん
外国語科 英語コース 英語クラス
(平成28年3月卒業)

Q KANTOを選んだ理由は何ですか?
A 英語が好きだったので、英語の授業がたくさんあることと、ネイティブの先生がたくさんいることが魅力的で選びました。

Q KANTOに入学してよかったことは何ですか?
A 一生ものの友達と、勝浦研修やオーストラリア研修で多くの経験ができたことです。

Q 将来の夢を教えてください。
A 関東国際で学んだ異文化交流、外国人との共感、そして今学び始めている哲学や文学、美学の世界を最大限に吸収し、結びつけることで広い視野をもって生きていきたいです。

Q 中学生のみなさんへ応援メッセージ
A 関東国際での高校生活は、本当に楽しく実りあるものです。可能性が幅広い分野で開かれていて、勉強面でも教養面でもとても充実しています!ぜひ関東国際で、素敵な3年間を過ごしてください。

カリフォルニア大学アーバイン校 入学

photo
林 湧喜さん
外国語科 英語コース 海外大学留学クラス
(平成28年3月卒業)

Q KANTOを選んだ理由は何ですか?
A この高校を選んだ理由は「海外大学留学クラス」というクラスに惹かれたからです。 もともと高校卒業後はアメリカの大学に進学しようと思っていて、この高校が自分に合っていると思ったからです。

Q KANTOに入学してよかったことは何ですか?
A 海外大学進学のための様々な情報や、自分が将来のためにすべきことを知ることができ、勉強以外でも部活などで楽しく過ごすことができたことです。 僕のクラスは、海外大学を目指す人にとっては素晴らしい勉強環境でした。

Q 将来の夢を教えてください。
A 将来の夢は大学を卒業し、アメリカでIT関連の仕事につき、充実した生活をしたいです。 大学を通して、やりたいこと、したいこと、自分の可能性をさらに探っていきたいです

Q 中学生のみなさんへ応援メッセージ
A 海外大学と聞くととても難しそうなイメージで海外大学進学なんて出来ない、と考える人が多いと思います。 ですが、すべてはこれからの自分次第です。海外大学進学も一つの道として考えてみてください。

英国スコットランド セント・アンドルーズ大学 ファウンデーション・コース 入学

photo
内藤 ひろこさん
外国語科 英語コース 海外大学留学クラス
(平成28年3月卒業)

Q KANTOを選んだ理由は何ですか?
A 海外大学留学クラスがあったからです。小学生のころからなんとなく留学したい!という思いがありました。また、他の学校にはなかなか無いクラス/プログラムだと思い、魅力的に感じました。

Q KANTOに入学してよかったことは何ですか?
A 国際的な環境、生徒会や世界教室国際フォーラムなどの新しいことに挑戦できたこと、海外にも友達が出来たことです。いろいろな言語が飛び交う教室、毎日ある英語の授業に加え、世界教室国際フォーラムでは21の国と地域から来た学生と交流することで自然と英語力も伸びましたし、何より自信がつきました。今でも海外にいる友達とは手紙やSNSを通じて交流しています。

Q 将来の夢を教えてください。
A 今はまだはっきりとは決まっていません。ただ、フェアトレードやエシカルファッションなどに興味があるので、大学で勉強しながらゆっくり考えたいと思います。

Q 中学生のみなさんへ応援メッセージ
A どんな環境にいても自分次第で変わることが多くあると思います。いろいろことに積極的に挑戦して、高校生活をより楽しんでください!

東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科 入学

photo
佐々木 樹里行さん
普通科 理系コース
(平成28年3月卒業)

Q KANTOを選んだ理由は何ですか?
A 当時の自分の勉強の実力と、多数のコース、国際性、また一つ一つの授業内容を濃くすることで、ほかの多くの高校が実施する土曜日授業がないことから、自分がやりたいように勉強できる柔軟性があったため、この学校を選びました。

Q KANTOに入学してよかったことは何ですか?
A 特にクラス分けをし、先生が生徒一人一人の様子を見られるような環境で、各生徒の理解度や実力がわかる授業を実施していたところがとても良いと思いました。受験の時、塾には行きませんでした。それでも行っていた人と同じ学力でついて行けたのも、夏休みや土曜日などに実施していた自由参加の講習に参加していたからです。もし何かわからない、もっと知りたいことなどがあればこの講習に参加することで塾に行かなくても同じように勉強ができると思います。

Q 将来の夢を教えてください。
A 現在はイヤフォンやスピーカーなどの音響電子機器の開発に携わりたいと思っています。大学での目標はそれらの知識だけではなく、電子機器で使われる材料、電子回路などを開発するコースで、より電子機器の理解を深めようと思っています。また、サークルでは“Aircraft Makers”(鳥人間サークル)に入り、飛行機の全体を支えることになる柱と垂直尾翼を支える部分を頑丈かつ軽くて回転可能な電装配置ができるような炭素樹脂製の部品を設計中です。

Q 中学生のみなさんへ応援メッセージ
A 目標を下げないことです。実際、東京理科大には第一志望で入った学生はほとんどなく、みんな国立に向けて勉強していた人ばかりです。やはりテストを受けるときは平均点、合格点、受験者の1位を目指すのではなく、満点あるいはそれ以上の理解を目指すといいと思います。

立教大学 異文化コミュニケーション学部 入学

photo
下屋敷 胡乃美さん
外国語科 韓国語コース
(平成28年3月卒業)

Q KANTOを選んだ理由は何ですか?
A 元々領土問題に関心があり、韓国について学びたいという思いを持ち、まずは言葉から専門的に学習しようと思ったからです。

Q KANTOに入学してよかったことは何ですか?
A さまざまな国や環境で育ってきた人達が集まっていたので、たくさんの文化に触れ合えたことです。それから韓国人の方々とたくさん交流出来たことです。おかげで韓国に対する意識や認識が変わりました。

Q 将来の夢を教えてください。
A 将来は、日本語の先生として働きたいと思っています。韓国だけでなくさまざまな国で働き、日本語を学習した人が世界の問題に関心を持ってくれるようになってほしいです。

Q 中学生のみなさんへ応援メッセージ
A 自分の今出来ることを精一杯して下さい。それから、将来やりたいことをきちんと考えて自分に合う高校を探して下さい。高校から夢はスタートしていきます。

2017年3月23日更新

 KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL

関東国際高等学校

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-2-2
TEL.03-3376-2244 FAX.03-3376-5386

© KANTO INTERNATIONAL SENIOR HIGH SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED.

↑